第四紀などについて勉強しました。氷河には北アメリカ大陸からグリーンランドを経て北欧州まで大きく氷(大陸氷フロア)におおわれ、再度中緯度の非山岳地帯まで氷河が伸長しました。また、氷期には海面が低下し、現在よりも約120mも悪い状態がありました。初期の人の祖父、すなわち初頭人については化石の形成が希少ですが、約700万歳前に二乗り物歩行した特に原始的な人サヘラントロプス・チャデンシスがアフリカに生じ、事後アウストラロピテクス属が栄えたことが考察されています。そして、パーソン(ホモ・サピエンス)に罹る体系のなかで最も原始的なホモ・ハビリスが新第三紀後半(約250万歳事前)に出現しました。ホモ・ハビリスは最も簡単な石器を用いましたが、これらの初頭人の暮らしレンジはいずれもアフリカ大陸に限られていました。このようなことを覚えましたが、知らなかったことがあったので時間があるときに復習したいと思います。http://www.infocarte.org/